【2018.3.17(土)子どもの発達セミナー】体と心の両面から考える子どもの発達 ~乳幼児から学童を中心に~

たけぴよ先生の姿勢教室

お子様の姿勢の悪さが気になりませんか?

  • 椅子に座っているとすぐに体が崩れてくる
  • 字を書く時、体が斜めになっている
  • 姿勢を正しなさい、と何度言っても変わらない
  • 保育時間や授業中、すぐに立ち歩く

医学的根拠に基づいた姿勢教室です

  • 運動指導のプロである理学療法士(ゆず代表)が、マンツーマンでお子様の評価、レッスン、課題設定を行います。
  • 理学療法士は、基本的動作(座る・立つ・歩くなど)の評価と指導を医学的根拠に基づいて行う、医療の国家資格です。
  • 評価は、お子様の姿勢だけでなく、筋力や柔軟性、体の使いかた、歩き方などもチェックします。
  • レッスン内容は、活動の中でできる筋トレ・ストレッチ、バランス練習、歩行練習、体の使いかたなどを指導します
  • ご自宅でもできる取り組みや、椅子や机の高さなどの環境設定についてもアドバイスします。

姿勢教室詳細(完全個別制)

対象のお子様
  • 側弯が心配
  • ねこ背が気になる
  • 立っている姿勢が悪い
  • 体の使いかたが上手くない など
※発達障害のあるお子様も対象です。

姿勢教室の流れ

初回(相談・評価・レッスン)70分

1.問診

ママさんが感じていること、お子様の普段の生活の様子などを聞き取ります。

2.お子様の評価

体の発達や運動指導のプロである理学療法士が、医学的根拠に基づいて、筋力・柔軟性・バランス能力・歩き方・体の使いかたなどのテストを行い、姿勢が崩れる原因を探ります。また椅子に座る姿勢なども評価します。

3.レッスン

評価から見つかった課題に対して、レッスンを行います。
例:活動の中でできる筋トレ・ストレッチ、バランス練習、歩行練習、体の使いかた指導など。

4.日常で取り組める方法の提案

家庭や学校など日常の中で取り組める、姿勢改善方法について提案・指導します。また椅子や机のサイズなど、環境設定のポイントもお教えします。

 

2回目以降(振り返りと再評価・レッスンと課題の再設定)40分

1.振り返り

初回相談でお伝えした取り組みについての経過をお聞きます。

2.再評価

必要に応じて、再評価を行います。

3.レッスン

初回と同様に、再評価から見つかった課題に対して、レッスンを行います。

4.新たな課題設定や取り組み方法の提案

初回と同様に、次回までの取り組みを提案・指導します。

 

POINT!
※取り組みの効果判定や身体機能面の変化をチェックするために、定期的なご来所をおすすめします(頻度はご相談下さい)。
※通所の目安:お子様の状況にもよりますが、「月に2回の来所」で「3ヶ月~半年」程度です。
ご注意!
※トレーニング教室ではありませんので、激しい運動や厳しいトレーニングの類は実施しません。
※キツイ筋トレは、姿勢の改善に効果的ではありません。

 

評価・指導はたけぴよ先生が担当します

たけぴよ先生

■ゆず代表 西村猛/臨床経験26年の理学療法士
一般社団法人 子どもの姿勢とこころの発達研究所代表理事
子どもと姿勢研究所主宰(子どもの姿勢が悪くなる原因や改善方法などについて、医学的根拠を元に、様々な発信をしているサイト)

 

療育機関で、体の発達の遅れのあるお子様のリハビリや、発達障害の通園施設で姿勢や運動能力を評価し、改善への取り組み指導をしてきました。
指導実績は、26年間で31200回。

 

「ひとりでも姿勢の悪い子を減らしたい!」という思いから、昨今の子どもの姿勢悪化の原因と、改善方法について、インターネットを通じて、積極的な啓発と発信をおこなっています(下記サイト参照)。

プロフィール詳細はこちら

 


ご利用時間・料金

回数内容時間料金(税込)
初回相談・評価・問診
・体の評価
・レッスン
・日常でできる取り組み方法の提案・指導
70分70分8,640円→7,344円(2017.12までモニター料金)
2回目以降・経過確認
・再評価
・レッスン
・次回までの取り組み内容の設定・指導
40分5,400円

初回ご相談のお申し込み

お申込みフォーム

お子様の年齢(必須)
6歳未満6~12歳13歳~15歳15歳以上

この内容で送信してよろしければチェックをいれてください。


お電話でのご予約も承っています

078-453-6150【平日9:00~17:30・土日祝休】

※保育所など事業所様への研修会、実技講習会などは別途こちらからお問い合わせ下さい(一般社団法人子どもの姿勢とこころの発達研究所)。