【YouTube動画】姿勢が崩れる原因は2つある。低緊張か筋力低下か、それが問題だ。

「きれいな姿勢で座れない」「すぐに姿勢が崩れる」などには、2つの原因があります。

一つは、低緊張によるもの、もう一つは、単なる筋力低下に由来するもの。

どちらの原因かによって、対処方法は変わってきます。

自閉スペクトラム症など発達特性のあるお子さんの場合は、圧倒的に低緊張に由来することが多いです。

ただし、定型発達のお子さんでも、低緊張のお子さんは増えている実感があります。

もし、低緊張タイプの発達障害のお子さんに、運動療育を行っているなら、きちんと評価をした上で行うようにしましょう。