【スタッフ着任のご案内】2020年10月より言語聴覚士の玉井が着任しました

2020年10月より、言語聴覚士の玉井が着任いたしましたので、お知らせいたします。

玉井はこれまで長年、大学教授として言語聴覚士の育成を行ってきました。同時に臨床実践として、乳幼児健診や発達相談の業務も数多くの経験を持っています。

ゆずグループにおいては、弊社事業所「発達支援ゆず本山ルーム(公費サービス)」において、主に保育園や幼稚園への訪問指導事業と個別療育に携わってきましたが、この度弊事業所「発達相談室ゆず(自費サービス)」においても、参画することとなりました。

お子様の言葉やコミュニケーションの発達に不安がある保護者様の気持ちに寄り添い、毎日の子育てのヒントを丁寧にご説明します。

玉井のプロフィールにつきましては、スタッフ紹介のページをご覧ください。

スタッフ紹介ページ

玉井の参画により、弊事業所のスタッフ構成は以下の通りとなります。

◆言語聴覚士:西村千織、玉井ふみ※言葉とコミュニケーションの発達に関すること

◆作業療法士:清水和美、丸田千津※手先の器用さや感覚特性に関すること

◆理学療法士:西村猛※姿勢や歩行などの運動発達に関すること

これからも、発達に不安があるお子さん、子育てに悩む保護者の方の「安心して頼れる専門家」となるべく努力していきたいと思っていますので、今後とも「神戸ことばとからだの発達相談室ゆず」をよろしくお願いいたします。

※なお、遠方の方には、言語聴覚士西村千織が「オンライン相談」として、保護者の方のご相談にお乗りします。
詳細は、下記リンクをご覧ください(こども発達LABO.のサイトへ移動します)