発達の不安を感じた時にするべきこと(1)ネット検索を止める(2)お子さんとしっかり向き合う

今年の6月に、Twitterに設置している「Peing – 質問箱 –」に上記のような質問が届きました。

そこで、以下のようなご回答をしました。

その時は、それきりになっていたのですが、先日ご質問いただいた方から、経過報告とお礼のメッセージが届きました。

ネットで色々検索をすることをやめ、お子さんと向き合うように意識したところ、会話が進むようになったというご報告でした。

以下のようなご返信をしました(Twitter上では全文表示されないので、書き出します)。

嬉しいご報告、ありがとうございました!

 

お子様にしっかりと向き合い、関わりを増やされたことも、一つの大きな要因かも知れないですね。

 

お子様もきっと、向き合ってくださったことで「もっと伝えたい!」と気持ちがより成長したのでしょうね。

 

今後もまた不安なことがあるかもしれませんが、その時もぜひ「どうしてこうなるんだろう?」という素朴な疑問を持ってお子様に関わってあげてくださいね。

 

そして、それでも不安が続く時は、どうぞゆずにお越しください。

 

ご報告いただき、ありがとうございました!

こんなふうに、「発達の不安を感じたときに、親としてどうすればいいか」が分かった方は、今後また何か不安ごとが出てきても大丈夫だと言えます。

なぜなら、それは「子どもと向き合うことが何より大切」だという「本質に気付いた」からです。

 

不安があったとき、ついネット検索し、アレコレ勝手に想像し、そして自信をなくしたり、行き詰まったりしてしまうことが多くあります。

そのような思考にならず、少しでも前に進むためには、今のお子さんの状況を冷静に見ること、つまり「お子さんにしっかり向き合うこと」が大切です。

 

感情で向き合うのではなく、客観的に向き合うのです。

そうすれば、今何が課題なのか、今何をするべきなのか、が分かります。

それが分かれば、実践を積み重ねるだけです。

そうすれば、本当に小さな変化であっても、「必ず何かが変わります」。

なぜなら、「どんな子どもでも、必ず発達する」からです。

 

子どもの発達に不安を感じた時にするべきことは、たった2つです。

1.ネット検索を止めること

2.今のわが子としっかりと向き合うこと

これは、「我が子を客観的に評価する」ことでもあるのです。

評価ができなければ、次のステップには進めません

 

そして、それでも不安が拭いきれない時は、ゆずにご相談にお越しください。

 

ご報告くださったママさん、ありがとうございました。

お子様の健やかな成長を願っています。