ゆずスタッフ募集【言語聴覚士】常勤・非常勤

カタカタ(ウォーカー)をお譲りいただきました。ウォーカーは歩き始めに使うと、歩行練習の効果が倍増します!

カタカタ(ウォーカー)がゆずの部屋に登場!

 

実は、このウォーカー、ゆずをご利用の方からお譲りいただいたものなんです。

木製で、どっしりとした安定感があり、そして「新品?」というくらいに綺麗なウォーカーです。

 

あるパパさんから「もう使わなくなったウォーカーがあるのですが、よかったらゆずで使ってもらえませんか?」とレッスンにお見えの際、お申し出をいただきました。

「うわー、ありがとうございます!体のレッスンでは、ウォーカーってよく使うものの一つなんですよ。」とお返事したところ、ママさんがわざわざお車に積んで持ってきてくださいました。

 

歩行を始めたころの子どもさんは、とにかく歩くのが楽しい!

でも「もっともっと歩きたい!」の気持ちに、体がついて行かない状態。

また、歩行は「前に歩く=前に重心を移動する」という体の使い方をするのですが、この体の使いかたを覚えるまでには練習が必要です。

 

そこでウォーカーの出番です。

持ち手が前にあるので、自然に重心を前方に移動させることができ、その結果自然な足の運びにつながるのです。

もちろん、持ち手を持っていることで、手すりを持ちながら歩いているのと同じで安全面でも効果的ですよね。

 

私が公的療育機関に勤務していた時も、理学療法の時間にウォーカーを良く使ったものです。

ゆずでも、体のレッスン時に有効活用させていただきたいと思います。

 

お譲りくださったパパさん、わざわざお車で運んでくださったママさん、ありがとうございました。

大切に使わせていただきます。