【2018.3.17(土)子どもの発達セミナー】体と心の両面から考える子どもの発達 ~乳幼児から学童を中心に~

お子様からの素敵なプレゼント!スタッフは嬉しくて、感動!

ゆず代表の西村です。

昨日、午前中の外での仕事を終え、昼から出勤したところ、アロマディフューザーとワイヤレススピーカーの間に、作品が飾られていました。

スタッフに、「あれ?これは?どなたの作品?」と聞いたところ、

「午前中のレッスンに来られた男の子さんが作った作品なんです。私に見せるつもりで持ってきてくれたみたいなんですが、『先生、どうぞ!』と私にプレゼントしてくれたんですよ〜!」

と嬉しそうに答えてくれました。

「へぇ~、そりゃいいねえ。」

 

ここで、皆さんに質問です。

この力作は、なんだと思いますか?

もう少し近くで見てみましょう。

 

少し上からも。

筒状のものに、スプーンでできたノズル。

お分かりですか?

 

そう!

スプレーボトル!!!

写真ではお伝えできませんが、手に持って振ると、カラカラ音がします。

すごくリアル!

  • 筒の部分は、小さめの紙コップを重ねたもの。
  • スプレーを噴霧するためのボタンは、ペットボトルの蓋。
  • ノズルは、スプーン。

子どもの想像力って、凄いですよね。

こんな作品が作れるなんて、想像力が豊かです。

 

スタッフは、お子様が見せようと思って持ってきてくれたこと、そして「先生にプレゼント!」と言ってくれたことに感動していました。

ハートもいっぱいだしね。

 

「いいなあ。羨ましい!」

 

作品として、これからも、ゆずの教室内の棚に飾らせていただきますね。

◯◯◯くん、ありがとう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。