2018年11月17日(土)セミナー開催! 「学習に遅れのあるお子さんに対するつまずきの評価と指導のポイント」

ゆずの教室内は、いつも、優しい音楽が流れています

ゆずの玄関を入って、ちょうど向かい側の壁に本棚があります。

子どもの発達や発達障害に関する書籍をいくつか置いています。

その本棚の上に、黒い四角い物体があるのですが、これ、なにか分かりますか?

 

実は、これはブルートゥーススピーカーです。

ブルートゥーススピーカーとは、ケーブルで接続せず、無線でパソコンやスマホとつなぎ、ワイヤレスで音を鳴らすことができるスピーカーです。

 

しかも充電式なので、電源ケーブルなども一切なしでスッキリコンパクトです。

 

このスピーカーに、ゆずスタッフのスマホから、BGMをワイヤレスで飛ばします。

 

このスピーカーの隣には、無印良品のアロマディフューザーがあり、スタッフが日替わりでアロマを選んでいます。

アロマの香りと、優しいBGMの中でお子様の評価とレッスンを行います。

 

目指したのは、スターバックスのようなホスピタリティ溢れる空間です。