言語聴覚士と話そう!「言葉を引き出すコツ講座」&茶話会(2018.7.3)

エキサイトニュースで、ゆず西村が解説した記事が掲載中です。「『リゼウォーク』CMを見て幼児が踊り出すのはなぜ?」に答えました

最近、講義で使うための「うんちくん指し棒」を購入して、エキサイトしているゆず代表の西村です。

 

さて、エキサイトのニュースサイトにある「コネタ」というページで、私が解説した記事が掲載されています。

 

実は、先月、エキサイトニュースの編集者の方から、取材依頼がありました。

「ちょっとこれを見てください。」と提示されたのが、リゼウォークのCMです。


※音量注意!

「このリゼウォークを真似する幼児が多くいるという情報を得たのですが、その理由について考えられるところを解説していただけませんか?」とのことでした。

こんな感じで幼児が楽しそうにリゼウォークのCMを見ながら踊っています。

記事では、こう紹介されています。

「医療脱毛の専門院であるリゼクリニックのCMがSNS上で話題になっている。CMを見た幼児たちが踊り出したり、泣き止んだりするというのだ。その様子を撮影した写真や動画が投稿されている。」

その理由について、何が考えられるか教えて下さいというご依頼です。

結構難しいご依頼でしたが、私なりに考えられる理由について、お答えしました。

 

それが、「人の脳にある『ミラーニューロン(神経)』のなせる技ではないか」という仮説です。

ミラーニューロンは、モノマネ細胞と呼ばれ、人の動きを見ているだけなのに、自分の脳の同じ部分が活動するという特徴があります。

真似をして育つ(まねぶ)乳幼児にとって、簡単な動きであるバンザイして歩く、回るという動きは、とても真似しやすい動作であると言えるのですね。

 

それ以外にも、「リゼウォークの動きは幼児にとって、分かりやすい動きである」ということや、「真似して動く→大人から褒めてもらえる」ということが嬉しいという気持ちにつながるため、なども理由も考察し、お話しました。

理由1:乳幼児は真似をすることで、からだやことばを発達させていくため

理由2:リゼウォークの動きは分かりやすく真似しやすい・しやすい動作のため

理由3:成功体験・自己肯定感を求めている

※エキサイト記事より抜粋。理由についての詳細は、記事をご覧ください。

編集者さんがこれらについて、上手くまとめてくださり、その記事をリゼウォークのCM元の「美容皮膚科 リゼクリニック」に確認・掲載許可を得た上で、昨日付けでエキサイトニュースに掲載されました。

 

記事最後には、取材協力ということで、私の運営する子どもと姿勢研究所と、そしてこのゆずも紹介していただきました!

エキサイトニュースの「コネタ」のページでぜひ読んでみてくださいね!