最新のお知らせ・勉強会情報

ゆずは、療育機関に勤務していた理学療法士が作った、個別療育教室です

ゆずは、公的療育機関に長年勤務した理学療法士が、「生活の中の困りごとを解決する療育」を提供するために作った、セラピストが相談から療育まで一貫して寄り添うスタイルの教室です。
自閉症スペクトラムやADHDなどの発達障害や、言葉や体の発達に遅れのあるお子様とママさんが対象です。言語聴覚士や理学療法士など療育のプロが「よりよい生活の獲得」を目標に、相談とレッスン(療育)を行います。
すでに療育を受けておられるお子様もご利用いただけます。

■ゆずの療育の5つの特徴

1.診断の有無に関わらず相談・レッスンが受けられる

2.受付から相談までの待機時間がなく、ご希望があればずっと継続できる

3.相談時間もレッスン時間も充実の70分(お子さまへの指導+ママさんへのアドバイス)

4.スタッフは国家資格を持った専門家

5.生活の中での困りごとにも対応(生活支援)

■ゆずの運営方針~療育にもっと、ワクワクを!~

・お子様とママさんの困りごとに対して、すぐに対応する。

・画一的な対応ではなく、一人ひとりに合った頻度やプログラムを選択する。

・お子様の長所や良さを認め、もっと伸ばす方法を提案する。

・お子様の課題に対して、具体的な取り組み方法を分かりやすい言葉で説明する。

・ゆずを利用していただくお子様とママさんには、いつまでも、徹底的に寄り添う。

・明るく、楽しく、ワクワクする療育を提供する。

Copyright © 神戸ことばとからだの発達相談室【ゆず】 All Rights Reserved.